top of page

キルホーマン サナイグ


2005年に生産を開始した、アイラ島の新しい蒸留所のシングルモルト


アイラ島のピートをたっぷりと炊き込んだフェノール値50ppmの麦芽を使用した、ヘビーピーテッドタイプ

バーボン樽の影響の強い「マキヤーベイ」と対照的にオロロソシェリー樽の特徴を色濃く反映


ウイスキーの色あいは赤みを帯びたビーチウッド


香りはスモーキーでレーズン、オレンジピール、アプリコットを感じられる

味わいは完熟したプラム、キャラメル、シナモン、ブラウンシュガー、ダークチョコレート

ピートスモークとウッドスパイスの長い余韻





Comments


bottom of page