バスクの三ツ星レストランがつくるチャコリ

最終更新: 10月31日

フレンチ・オーク樽で発酵・熟成させた、長期熟成も可能な、華やかでスケール感のある全く新しいタイプのチャコリ。


輝きと透明感のある黄金色。さわやかでいて官能的な、熟した柑橘の香り。

力強くなめらかなアタック。

熟れた林檎やトロピカルフルーツのような味わいに、ふんわり 香るバタートーストにフレッシュな酸。

大切な人とともに特別な日に楽しみたいワイン。


ゴルカ・イサギレは、ビルバオからおよそ20km、ララベツの街にある家族経営のワイナリー。

ワイナリーに併設されたレストラン「アスルメンディ」は、ミシュラン三ッ星を獲得。敷地内ではアスルメンディのお料理とともに、渓谷を一望でき、畑やワインセラーの見学も可能です。

五感で食文化を感じること ができる施設として、人気です。


ワイナリー名「ゴルカ・イサギレ」は、醸造家のベルトル・イサギレ氏のお父さんの名前。三ツ星レストラン「アスルメンディ」のシェフ、エネコ・ア チャ氏はお父さんのいとこにあたります。


ワイン名:チャコリ・ブランコ・フォルチュ・バイ・エネコ・アチャ

ワイナリー名:ゴルカ・イサギレ

生産国:スペイン

産地:バスク

葡萄品種:オンダラビ・スリ・セラティア100%


© 2020 自由が丘山屋

20才未満の方には酒類は販売しておりません