フィンガーフードと合わせたい! - バスクのチャコリ

最終更新: 11月8日


グリルした魚介類、ゴーダなどのチーズ、フィンガーフードとの相性が良し!

和食と合わせても楽しい。


梨やりんごなど完熟したフルーツの香りといきいきとしたフレッシュな酸。クリスピーな泡が食欲を刺激するワイン。


ラベルは、バスクで盛んだったクジラ漁からイメージされたユニークなクジラが描かれています。


ワイン名:アラバコ・チャコリ・ピル・ピル

ワイナリー名:アストビサ

生産国:スペイン

産地:アラバ県

葡萄品種:オンダラビ・スリ80%、オンダラビ・スリ・セラティエ20%


アストビザは2006年にホセ・イダルゴ氏によって設立されたワイナリー。


スペイン北部の大西洋に面したカンタブリア海に非常に近い、アラバ県のイサルデ川の渓谷の南岸に位置するオコンド村。ブドウ栽培に は適した場所。



農学博士であるホセ・イダルゴ氏とスペインの白ワインの醸造家としてはトップの実力をもつアナ・マルティン氏が、強力な タッグを組んでぶどう栽培から醸造などの技術サポート。

自社畑のぶどうをワイナリー内の醸造所で醸造することで、保護原産地呼称の最上級、単一ブドウ畑限定高級ワイン「ビノス・デ・パゴ」の基準を満たす、高品質なチャコリが造られています。







© 2020 自由が丘山屋

20才未満の方には酒類は販売しておりません