9/23(木)トリュフが刻み込まれたペコリーノー - カチョ ディ ボスコ


トラディッショナルなチーズを大切にしつつ、常に深い味わいを求める情熱にあふれたイル・フォルテート社の香り高いチーズです。

元となっているのは「ペコリーノ・トスカーノ」。刻み込まれたトリュフは、エミリア・ロマーニャとウンブリアの州境で収穫される白トリュフです。

更に4ケ月以上の熟成を経て豊かなペコリーノ(羊乳チーズ)に仕上げられています。独特のコクと甘みをもつ生地に、深いトリュフの香りが広がる贅沢な味わいです。そのままを楽しんでも、また、パスタやリゾット、グリルしたポルチーニに削りかけるなどお料理にも活躍します。