マールボロのオーガニックファーム - LOVEBROCK

最終更新: 10月23日


ニュージーランド の大学でぶどう栽培と醸造を学んだキム。

卒業後、オーストラリア、アメリカのナパヴァレー、南アフリカで研鑽を積み、ニュージーランドに戻り「Coopers Creek」で約10年間ワインメーカーを務めました。

その後、エリカと共に「ラブブロック」を設立、ワインつくりの経験は30年以上。


土地のポテンシャルをありのままに表現出来るよう有機栽培にこだわってワイン造りをしています。


「ラブブロック」は、マールボロエリアの最奥地、アワテレヴァレーを見下ろす高い丘の上にある、鶏、羊、牛などの動物や植物と共生するオーガニックファーム。


アワテレヴァレーのヴィンヤード、丘の上の北向きの斜面「ヒルサイド」は時に風速30mを越える強い風が吹き荒れる「嵐の台地」で、厳しい環境を生き抜いてきたタフなブドウ樹から生命力溢れるブドウを栽培しています。

収量は自然と抑えられ、やや小さめの果実となります。この果実は偉大なるミネラル感と風味を備えたものとなります。

2012年にニュージーランドのビオグロ認証取得。






© 2020 自由が丘山屋

20才未満の方には酒類は販売しておりません