3/16(火) ラクレット - 熱々をバゲットにのせて


熱々のラクレットをバゲットに。茹でたじゃがいもや野菜にとろ〜りとのせたり。お好みで黒胡椒を。


少し厚めにスライスし、テフロン加工のフライパンで加熱すると扱いやすいです。


スイスで生まれた「ラクレット」は、アルプスを挟んだフランスにも広がり、同様に食べられるようになっていきました。スイスのものに比べると、味わいはやや優しく柔らかな印象ですが、ミルクの甘みとナッツのようなコクはたっぷり感じられます。

(1ホールあたりの総重量:約7kg)